PR

【LaTeX】論理記号(否定,かつ,または,任意,存在など)一覧

LaTeX

\LaTeX における論理記号・論理式をまとめます。

スポンサーリンク

【LaTeX】論理記号(否定,かつ,または,任意,存在など)一覧

記号コマンド主な意味
\forall\forall任意の,全称量化
\exists\exists存在,存在量化
\nexists\nexists存在しない
\exists!\exists!ただ一つ存在,唯一存在量化
\neg\neg, \lnot否定
\land\land, \wedgeかつ,論理積(and)
\cdot\cdotかつ,論理積(and)
\&\&かつ,論理積(and)
\lor\lor, \veeまたは,論理和(or)
++または,論理和(or)
\parallel\parallelまたは,論理和(or)
\oplus\oplus排他的論理和(xor)
\veebar\veebar排他的論理和(xor)
\vdash\vdash~を証明する
\vDash\vDash~を含意する
\to\toならば,実質含意
\rightarrow\rightarrowならば,実質含意
\Rightarrow\Rightarrowならば,実質含意
\implies\impliesならば,実質含意
\gets\getsならば,実質含意(逆)
\leftarrow\leftarrowならば,実質含意(逆)
\Leftarrow\Leftarrowならば,実質含意(逆)
\impliedby\impliedbyならば,実質含意(逆)
\leftrightarrow\leftrightarrow同値,実質等値
\Leftrightarrow\Leftrightarrow同値,実質等値
\iff\iff同値,実質等値
\equiv\equiv同値,実質等値,定義
\coloneqq\coloneqq定義
:\Leftrightarrow:\Leftrightarrow定義
\therefore\therefore故に,従って
\because\becauseなぜならば
\top\topトートロジー(無条件に真)
\bot\bot矛盾
\complement\complement補集合

同値などの矢印については,以下の記事も参照してください。

スポンサーリンク

その他のコマンドまとめ記事一覧